takosan's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS えがく。

<<   作成日時 : 2012/02/08 19:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

休学中のゼミ生が、もう一年休学するための手続きをしに研究室に来た。一年ぶりの再会だ。

4月から東京に出て、アルバイトで生計を立てながら漫画家を目指すと言う。漫画を描くだけなら地元でもできるが、「持ち込み」をしたいから東京なのだそうだ。

元々の休学理由が「イラストレーターを目指して専門学校で絵の勉強をしたいから、そのための資金を貯めたい」というものだったから、予想の範囲内ではある。秋には他のゼミ生経由で処女作を受け取っていたので、漫画でプロを目指し始めたコトも知っていた。一年と数ヶ月前に休学するという相談に来たときに、

「じゃあ何か作品を描いて見せに来てね。卒論の代わり。プロ目指すなら『依頼を受けて描いて締め切りまでに納品』が基本だからね。専門学校に入ってからプロを目指すんじゃなくて、もう、今すぐ一歩目を踏み出してちょーだい。そしたら専門学校も高い意識で入れるし、僕も安心して送り出せる」

と言ってあったのだった。だから東京に行くという話には特に驚きはない。

驚いたのは彼自身の表情や雰囲気、しゃべり方の変化だ。

以前は自信なさげで、うつむき加減、話し方もたどたどしかったが、今は顔を上げ、こちらの目を見てハキハキと話す。明らかに口数も増えた。

一年前は「イラストレータを目指して専門学校で絵の勉強」と言っていた。これも具体的な目標のように見えるけれど、話を聞くと生計を立てる手段としては厳しく、具体的な将来像までは描けていないようだった。

今は「漫画を描いて持ち込みをする」「プロの目でダメ出しをしてもらう」「自分の実力を見極める」「実力を磨く」等々、具体的なイメージが描けているのだろう。あとは実際にペン入れし、色を塗っていくだけだ。

卒業おめでとう。納得のいく作品に仕上げて欲しいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
目的を見つけると人って変わるんだよね
うちの会社にも、目的の無い16歳と17歳が働いてるよ
仕事終わると元気だけど、仕事中は、目が死んでる
17歳は、今日付けで辞めて行った
なんか一つ、やりたいこと見つければ、変わるんだろうけどなぁ
御殿場海賊団
2012/02/09 00:29
◆◆◆
会社もヒトに育ってもらわないといけないから、その点、悩みのタネは似てますね。「やりたいこと」ってのはこっちが与えてあげるわけにもいかないから、なかなか難しいです。

「ひょっとしたらきっかけになるかもしれない」ネタをあれこれ提供しつつ、それに食いついてくれるのをただひたすら待つ釣り人の気分です。(釣り詳しくないけど。)
takosan
2012/02/10 17:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
えがく。 takosan's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる