takosan's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS ハードルと堂々巡り。

<<   作成日時 : 2012/09/21 14:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

面白いことを書こうと思うと自分の中でハードルが上がり、書けなくなる。書いてもどこかぎこちなく、不自然になって面白くない。

じゃあ、面白いことを書こうと意識しないように、極力自然に書こうと思うと、今度は「自然な文章を書こう」というハードルが目の前に現れる。これもやっぱり不自然なものになる。

ぐだぐだ考えて行動に出ないでいると、こういう堂々巡りに陥って結局何もできなくなりがちだ。

僕のことを言っているわけだが、本居宣長も大体同じようなことを言っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
発想の違い。
先日、「ハードルと堂々巡り。」という記事で本居宣長が似たようなことを書いていると述べた。しかし、改めて確認してみたところ、僕が書いた文章とは、ちょっとニュアンスが違っていた。 ...続きを見る
takosan's blog
2012/09/24 18:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハードルと堂々巡り。 takosan's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる