takosan's blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 書きたいことが先か、道具が先か。

<<   作成日時 : 2013/09/18 17:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

某地方学会に出席。懇親会にて、シンポジウムのパネラーで徒然草研究者の某先生が次のようなスピーチをした。

「『ひるめしなう。』なんてtwitterでつぶやくヒトがいますが、twitterって道具ができるまでは、『ひるめしなう。』なんて情報を発信しようなんて欲求は存在しなかったと思うんですよ。つまり、吉田兼好も、何かどうしても言いたいことがあったから、何か主張したいことがあったから『徒然草』を書いたって言うよりも、書ける状況があったから書いてみたっていう方が実際に近かったんじゃ無いかなーなんてことを、『ひるめしなう。』とつぶやきながら思いました」

ブログやtwitterと平安時代や鎌倉時代の「日記文学」や「随筆」とが似ていることは割とよく言われている。けど、これは言われて初めて気がついた。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
まぁ、書くツールがなければ何にも書けんわなぁ。そういえば、ネットをはじめて、サイトを作った当初は書くのが楽しくて、何がなくとも、とりあえず何か書きたくて書いていた気がする。

授業で今、枕草子を教えてるけど、
生徒には

「清少納言が今居たら、確実にTwitterかFacebookあたりをやってるだろうねー」

と話してたとこだわ。しかも新しい言葉の取り込みなんてことにも意欲的だろうしね。そしてそれを、紫式部あたりが「バカ発見なう」とか書くいわけだ(笑)

今の子供には、「桃尻語訳」の話をしてもほとんど理解できないんだけどね。こっちの話題ならピンと来るみたい。たぶん、20年前に自分たちも同じようなことを言われていたんだろうな、とか思う今日この頃。
iMc
2013/09/20 23:38
●>iMc先生

和泉式部日記だったか、「夫のメール勝手にチェックして浮気発見で激おこぷんぷん丸」みたいな話が高校の古典の教科書に載ってて、非常に癒やされました。
takosan
2013/09/26 15:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
書きたいことが先か、道具が先か。 takosan's blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる